相棒18の五代目候補は誰?噂の仲間由紀恵は相棒になる訳がなかった!


参照:tv asahi GO HP

「相棒」は2018~2019年に17シーズン目を迎えた大人気のテレビ朝日系列の刑事ドラマシリーズ。

警視庁特命係という部署の警部・杉下右京とその相棒が一緒に事件を解決、反町隆史さんが4代目相棒となります。

2019年~2020年「相棒18」では誰が相棒になるのでしょう、毎回噂されている仲間由紀恵さんはいつの日か相棒になるのでしょうか?

こちらの記事もあわせてどうぞ↓






スポンサーリンク

「相棒18」の相棒の候補は誰?

2018年10月~2019年3月のシーズン17では反町隆史さんが演じる冠城亘が4シーズン目を迎えました。

二代目と三代目が3シーズンで相棒を卒業したため、反町隆史さんも交代かと思われましたが、まさかの浅利陽介さん演じる青木年男との3人体制に。

途中で本来のサイバーセキュリティー対策本部に戻りましたが、マンネリを解消するためのシナリオだったのでしょう。

ところで、新シーズンには誰が相棒になっているのでしょうか?

近年で噂になったのは、濱田岳さん、稲垣吾郎さん、仲間由紀恵さんなど。

ただ、3シーズンのしばりを破ったことで、反町隆史さんが長らく続ける気がしますが。

もしも今後の展開で冠城亘が特命係を辞めるとなった場合、新たなメンバーになるとするならば

長谷川博己・・・NHK連続テレビ小説まんぷくで誰もが知る俳優となりましたし、二枚目も三枚目もできるので。

井浦新・・・ドラマや映画に出続けている印象ですが、全世代に認知されているという感じでもなく、今までの相棒とも似ていない雰囲気なので。

成田凌・・・歴代とは異なる相棒キャラとして、イケメンでのビビリ役なんかが似合いそう。

あたりを予想しておきたいと思いますが、みなさんどうでしょうか?

次期相棒は仲間由紀恵さん?

2018年10月からのシーズン17には、いよいよ仲間由紀恵さん抜擢かと話題になりましたが、2018年6月に双子を出産したこともあり見送られたと言われています

そもそも仲間由紀恵さんはシーズン13の第1話で初登場、演じる社美彌子(やしろみやこ)は警視庁総務部広報課課長で、元々は警視庁のキャリア組。

以前は内閣府内閣官房内閣情報調査室総務部門主幹という役職でした。

ロシア人スパイのヤロポロク・アレンスキーに関わる事件の黒幕だった内閣情報調査室長が逮捕され、責任を取る形で広報課に異動に。

しかもヤロポロクとの間には子供がいるという複雑な関係性なんですよね。

これ以降は、特命係と交流するようになり準レギュラーのような立場となったために相棒候補に急浮上。

反町隆史さんの後釜は誰になるのか、社美彌子の立場を考えると仲間由紀恵さんが相棒になるとストーリーがめちゃくちゃになっちゃいますし、まずないと思うのですが・・・。



過去の相棒のおさらい


初代:亀山薫(演:寺脇康文)
連続ドラマになる前からの相棒、シーズン7第9話までと歴代でも最長


二代目:神戸尊(演:及川光博)
シーズン7最終話からシーズン10最終話まで


三代目:甲斐享(演:成宮寛貴)
シーズン11第1話からシーズン13最終話


四代目:冠城亘(演:反町隆史)
シーズン14第1話からシーズン17継続中

四代目になったのは法務省から出向してきた冠城亘、二代目からは3シーズンで相棒を入れ替えていく方式でしたが、反町さんは4シーズンに突入。

初代は警察を辞めて海外に行ってしまったので出てきませんが、二代目の神戸尊はちょいちょい協力してくれる立場にいるので、冠城亘も準レギュラーで残ってほしいですね。

ただし、三代目の甲斐享が凶悪犯として捕まるという最悪のストーリーだったので、それだけは避けてほしいものです。

ちなみに初代の亀山薫以前にも6人の特命係員がいたことは、あまり知られていない設定で、特命係に配属されたキャラはネクタイもしない特徴があります。

歴代相棒の共通点・・・仲間由紀恵さんが相棒になれない理由!?


今まで4人が相棒として活躍してきましたが、実は初代の亀山薫と二代目の神戸尊との間の短い空白の期間に特命係第三の男という人物がいました。

陣川公平という捜査一課の経理担当で、一時期特命係に左遷されています。

演じているのは近年、はだか芸や座敷わらしファンで人気の原田龍二さん、正式な相棒ではなく今では時々登場するポジションです。

初代から亀山薫(かめやまかおる)、神戸尊(かんべたける)、甲斐享(かいとおる)、冠城亘(かぶらぎわたる)という4人の歴代相棒。

角田課長(演:山西惇)が指摘している相棒の共通点があるのですが、全員名前が「」ではじまり「」で終わっているのに気づきましたか?

さらに、名字が地名に関係していることも共通点とされているので、陣川公平が特命係にいても歴代相棒に数えられないんですよね。

同じように青木年男も当てはまりませんし、もちろん社美彌子も違います

仲間由紀恵さん演じる社美彌子は、もし相棒になったら初の女性ですし、キャラクターも確立されているのでインパクトはありますが現実的ではないでしょうね。

まとめ

相棒は反町隆史さん演じる冠城亘が4シーズン目となり、次回シーズン18での相棒の行方も気になるところ。

2019年度、同じテレ朝の看板ドラマの科捜研の女は、土門刑事がドラマから退場し1年間ぶっ通しで放送されるというインパクト。

相棒17の最終回では特命係にどんな衝撃が走るのか、終わり方に注目ですね。