アウトドアデイジャパン東京2019!場所は代々木公園!日程や内容は?


参照:アウトドアデイジャパン東京2019公式HP

アウトドア好きにはたまらないイベント・アウトドアデイジャパン東京が2019年も開催決定!

アウトドアメーカー自慢の新製品を手にとって体験でき、カタログだけでは伝わりきれない魅力を存分に味わうことができます。

ぜひ参加して2019年のアウトドアシーズンのスタートを切りませんか?

他のアウトドアイベントの記事もあわせてどうぞ↓




スポンサーリンク

アウトドアデイジャパン東京2019とは?


参照:アウトドアデイジャパン東京2019公式HP

流行の先端とも言える原宿に広がる代々木公園、2019年のアウトドアシーズンもここから始まります。

18回目を迎える国内最大級のアウトドアイベント、テーマは「体感」「体験」。

日程は2019年4月6日(土)・7日(日)10:00~17:00(入場無料・ペットOK・雨天決行)となります。

アウトドアメーカーが展示する新製品や自慢のギア、手にとってそれぞれの魅力を実感できるブースが多数出展されますよ。

テントやタープのような大きなギアのスケールを体感し、チェアーの使い勝手なんかも体験可能。

参照:アウトドアデイジャパン東京2019公式HP

アクティビティも充実し、クライミングタワーへの挑戦やウォーターアクティビティとしてラフティングの体験も。

参照:アウトドアデイジャパン東京2019公式HP


参照:アウトドアデイジャパン東京2019公式HP

子供から大人まで男女問わず楽しめるワークショップでは、体験教室を多数開催予定しています。

話題の車やキャンピングカーに関するグッズも紹介してくれますよ。

全国のキャンプ場情報や知識も深まるキャンプ場フィールドブースも。

チャリティーオークションも開催され、目玉商品が低価格で手に入るチャンスもあるんです。

オークションの日程
第1部:4月6日(土)12:00スタート
第2部:4月7日(日)12:00スタート

続々と出品されるギアが紹介されていますのでチェックしていてはいかがでしょうか。
アウトドアデイジャパン東京2019オークション出品リストはこちら

会場:代々木公園イベント広場・けやき広場
開催日:2019年4月6日(土)・7日(日)
開催時間:10:00~17:00 ※雨天決行
最寄駅:JR山手線「原宿駅」から徒歩7分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前駅」から徒歩7分
入場料:無料・ペットOK
「アウトドアデイジャパン東京2019」の詳細情報はこちら

2018年の東京会場の入場者数
4月7日(土):70,765人(くもり)
4月8日(日):61,658人(晴れ)
2日間合計:132,423人オークション売上:587,100円
(東日本大震災義援金として日本赤十字社へ寄付)

そして、アウトドアデイジャパンは東京の他、福岡・名古屋・札幌でも開催されます。

福岡
開催日:2019年4月20日(土)・21日(日)
会場:舞鶴公園・鴻臚館(こうろかん)広場

名古屋
開催日:2019年5月11日(土)・12日(日)
会場:名古屋港ガーデンふ頭ひがし広場

札幌
開催日:2019年6月15日(土)・16日(日)
会場:道庁赤レンガ庁舎前庭・アカプラ



まとめ

都内の中心でアウトドア体験ができるイベント・アウトドアデイジャパン東京2019。

日本オートキャンプ協会主催とあって、参加するアウトドアメーカーが多いのもうれしいイベントです。

アウトドア好きはもちろんのこと、お子さんから大人まで家族そろって遊びに来ても充分に楽しめますよ。