3月でも見られる東京都内のイルミネーション!夜のデートスポット!


参照:花やしきHP

寒い季節の夜にきらびやかな光を見ながらまったりデート・・・いいですよね。

11月下旬から各地で点灯し始めたイルミネーションは、12月のクリスマス・大晦日・バレンタイン・2月末、いずれかでほとんど終了してしまうんですよね。

でも安心してください!3月でも東京で楽しめる光のデートスポットは少ないですがちゃんとあるんですよ!

こちらの記事もあわせてどうぞ↓






スポンサーリンク

大井競馬場「TOKYO MEGA ILLUMINATION」3月31日(日)まで


参照:夜景観光コンベンション・ビューロー

大井競馬場で2018年10月7日(日)から開催されているTOKYO MEGA ILLUMINATION。約800万球のLEDと3Dプロジェクションマッピングの融合から織りなされる幻想的な世界。来場者の動きと連動する体験型、光のトンネルやビッグサイズの光の木などエリアによって異なるイルミネーションが楽しめます。

点灯期間:2018年10月7日(日)~2019年3月31日(日)
点灯時間:平日18:00~22:00 / 土日祝17:00~22:00
最寄駅:東京モノレール「大井競馬場前駅」から徒歩2分
京浜急行「立会川駅」から徒歩12分
入場料:大人1,800円 / 小中高1,000円
「TOKYO MEGA ILLUMINATION」の詳細情報はこちら

お台場「YAKEI」通年


参照:DECKS

約22万球のイルミネーションが一年中を通して楽しめるお台場のデートスポットYAKEI。開催場所となっているデックス東京ビーチ3Fシーサイドデッキには、トンネル形のドームやハート型のオブジェの他、高さ20mのメモリアルツリーがお出迎え。天気が良ければ東京タワー・スカイツリー・レインボーブリッジとの共演も楽しむことができます。

点灯期間:通年
点灯時間:日没~24:00
最寄駅:ゆりかもめ「お台場海浜公園前駅」から徒歩2分
りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩5分
入場料:無料
「YAKEI」の詳細情報はこちら



花やしき「ルミヤシキ2018 to 2019」3月31日(日)まで


参照:花やしきHP

日本最古の遊園地として有名な花やしきが送る夜の遊園地ルミヤシキ。約50万球が花やしき全体を光で包み込み、まさに大人の遊園地へと姿を変えます。屋上ではピンクとブルーの光エリアが異なる雰囲気を演出し、園内にはフォトスポットも充実。光と音の噴水ショーやパンダカーのイルミネーションにも注目です。

点灯期間:2018年11月3日(土)~2019年3月31日(日)
※開催日は土日祝がメインですが平日もわずかに開催されていますので公式HPにてご確認ください。
点灯時間:18:30~21:00
最寄駅:つくばエクスプレス「浅草駅」から徒歩3分
銀座線・浅草線・東武スカイツリーライン「浅草駅」から徒歩5分
入場料:大人2,000円 / 小学生・65歳以上1,500円 / 2歳以上・障がいをお持ちの方1,000円
「ルミヤシキ」の詳細情報はこちら

ヴィーナスフォート「Thankful HEART」3月中旬まで


参照:Venus Fort HP

ヴィーナスフォートのイルミネーションは、ロマン溢れる中性ヨーロッパを再現した街並みに落ち着いた灯りが演出されたデートスポット。屋内のため雨に濡れる心配がなく、暖かいということで毎年人気を博しています。噴水広場では昼夜それぞれ30分ごとに、プロジェクションマッピングが天井全体に広がりを見せ最大の注目ポイントとなっています。

点灯期間:2018年11月2日(金)~2019年3月中旬
点灯時間:11:00~23:00※プログラムで異なります。
最寄駅:りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩3分
入場料:無料
「Thankful HEART」の詳細情報はこちら

まとめ

3月は冬の終わりと春の始まりを感じられる季節、年度最後の月ということもありますので特別な夜を過ごしてみてはかがでしょうか。

心もちょっぴり温かくなれる、光に包まれながら過ごせる夜のデートスポットをお送りしました。