ちぃたん&しんじょう君の関係!解任・活動停止やアニメはどうなる?

高知県須崎市が人気ゆるキャラ®・ちぃたん☆に対して、著作権侵害だとして活動停止を申し入れたと話題に。

須崎市のゆるキャラ®のしんじょう君と、クリーブラッツが運営するちぃたん☆が似ていることから須崎市に多くの問い合わせがきているという。

ちぃたん☆は攻撃的でちょっぴり過激な映像をネット上にあげていることで、勘違いしたユーザーからクレームがあるようですね。

ここでは、ちぃたん&しんじょう君の関係や、解任・活動停止騒動、アニメはどうなるのかお伝えしていきます。

こちらの記事もあわせてどうぞ↓




スポンサーリンク

ちぃたん&しんじょう君の関係!

なぜちぃたん☆としんじょう君が似てしまったのかいうと、キャラクターをデザインした方(端広こう)が同じだからと言うのが大きいでしょう。

どちらもカワウソをモチーフにしたキャラで、どちらも高知県須崎市を拠点に活動しているところも共通点。

一緒に動画に出たり、イベントで共演して盛り上げたりと関係はおおむね良好だったんですよね。

それぞれのキャラクターついて紹介します。


しんじょう君
2012年7月に最後に確認されたニホンカワウソ、翌8月には絶滅してしまい2013年4月28日にしんじょう君が誕生!

以降テレビやイベントなど積極的に活動し、2016年のゆるキャラグランプリではグランプリを獲得し一躍全国区へ。


2016年11月には、須崎市だけではなく高知県のキャラクター観光大使に任命されています。


ちぃたん☆
秋葉原出身のコツメカワウソの妖精で、秋葉原の観光推進協力キャラクター。

ユーチューバーとして体を張ったチャレンジで人気となり、攻めすぎ動画がいろんな意味で話題になり有名に


もともとは、須崎市の観光大使でもあるリアルなカワウソのちぃたん☆の妖精としてゆるキャラ版が2017年12月15日に誕生。

「自称」観光大使として名乗っていましたが、須崎市から認められていないことが明言されてしまっています。

仲の良かった2組にはどうやら大人の事情があるようで、どうもスッキリしない展開になっていますね。

ちぃたんの解任・活動停止?

動画では共演していたのもかかわらず、ちぃたん☆の行動がしんじょう君のものと勘違いする人が多かったことから活動停止を申し入れる事態に。

そもそもしんじょう君側と共同でPR行うことや、観光大使に任命することが話し合いで決まっていたとのことなんですよね。

デザイナーや制作会社を紹介したのも須崎市で、デザインについても話し合いながら権利を侵害していないか確認していて「須崎市の許可は不要」と回答を受けていたようです。

須崎市の著作権侵害の意向と真逆の見解を持つちぃたん☆側、今後どんな決着を迎えるのか注目が集まります。

そんななか、2月11日にK’FESTA.2イベントに登場したちぃたん☆に、報道陣から「活動は続けていく?」「しんじょう君と仲直りできそう?」との質問が。

どちらの質問には大きく頷いてファンを安心させてくれました。



参照:AbemaTV/『けやきヒルズ』

ちなみに「ちぃたん☆解任」のニュースは、リアルコツメカワウソのほうのちぃたん☆で、理由は明らかにされていません。


↑カワウソちぃたん☆


ちぃたんのアニメはどうなる?

2019年4月3日から毎週水曜日7:30からテレビ東京系「きんだーてれび」でちぃたん☆アニメが放送されることが決まっていました。

この著作権問題でアニメ「妖精ちぃたん☆」の放送はどうなってしまうのでしょうか?

テレビ東京側は「新たにコメントできることはございません」とのことでしたが、2月15日に放送見合わせを発表しましたね。

2組の争いが長引けば、このままお蔵入りとなってしまうかもしれません。

そんなことになったら、ちぃたん☆に似ているからといった理由でのクレームよりも、もっと厳しい声が須崎市に寄せられることが予想されますよね。

さらに、ちぃたん☆とコラボを予定していた「龍が如くONLINE」も中止を発表するなど波紋が広がっています。

グランプリの立場で堂々としていれば良かったのに・・・ひこにゃん・くまモン・バリィさん・・・やはり初期のゆるキャラ®に比べゆとり世代なのかな?

まとめ

しんじょう君とちぃたん☆の著作権問題についてお伝えしましたが、みなさんはどのように感じましたか?

似ているから過激な行動をしているのがしんじょう君だと勘違いしている一部のクレーマー、一方では大勢の支持を得ているちぃたん☆。

かわいいキャラクターの世界のなかで大人の黒い部分を見せられても・・・須崎市の判断は正しかったのかどうなのかそのうち分かることでしょう。