インディードCMワンピース実写版!チョッパー助手編にDrくれは


参照:コミックナタリー

大きな話題を呼んでいるインディードCMのワンピース編、特に泉里香さん演じるナミのクオリティには絶賛の嵐。

麦わらの一味からのお仕事募集というリアル世界とのコラボにも注目が集まっています。

2019年1月6日~1月31日に募集していたチョッパーからのお仕事が、2月14日のイベントにて実行。

インディードCMワンピース実写版のチョッパーイベントに、Dr.くれはも登場し大盛況だったようですよ!

インディードCMワンピース編の記事もあわせてどうぞ↓






スポンサーリンク

インディードCMチョッパーの仕事募集内容のおさらい

インディードで募集されていたチョッパーのお仕事内容は以下の通りです。

「チョッパーの助手として「ヒルルクの桜」を再現します」
東京都内でヒルルクの桜を再現する仲間の募集、桜を咲かせるための計器の操作手伝いがメインのボランティア。
応募終了予定:2019年1月31日

求める人材は、学歴不問・未経験OK・髪型自由、チョッパーの願いを叶えてくれる人

チョッパーのお仕事募集のCMはこちら

※公式CM動画は4月1日に削除されたので上記映像に差し替えました。

チョッパー 助手篇A 15秒

ナミ「お花見したいなー」

サンジ「まだ咲いてないでしょ?」

ナミ「だから見たいんじゃん!」

チョッパー 助手篇B 15秒

ウソップ「はやく花見してぇ~」

ルフィ「よし咲かせよう」

チョッパー「ヴオオオオオォ!!」

チョッパーが吠えるだけで、まさかの獣型バージョンということで反響を呼びました。

こちらの記事もあわせてどうぞ↓

インディードCMチョッパーイベントにDr.くれは登場!

2月14日にインディードCMワンピース編コラボ第2弾イベントが六本木ヒルズアリーナで行われました。

チョッパーのお仕事募集で合格した方々と、チョッパーの育ての親・Dr.ヒルルクが過去に起こした奇跡の桜を再現。

冬島の「ドラムロック」を設置して、デジタルアートで再現することになり、チョッパーの助手として10人が採用されたようです。

見届け人として登場したのは、夏木マリさんはコスプレしたDr.くれは。

「ハッピー? ガキ共!!」
「ハッピーかい?」

原作の名言を連発し会場は盛り上がりを見せました。

「私は普段から人間の役が少ない。(今までの役の中で)139歳は結構いっている方。139歳になるのは大変」と苦笑い。

Dr.くれはが夏木マリさんに寄せにいっているのでは?というくらいに雰囲気が似ていますよね。



インディードCMチョッパーイベントのDr.くれは写真

最後に、夏木マリさんのDr.くれは画像をお楽しみください。

一味からの仕事募集の記事もあわせてどうぞ↓





まとめ

インディードCMワンピース編のチョッパーのイベントに夏木マリさん演じるDr.くれはが登場。

SNSでも大絶賛の声が多く、日本で実写映画を撮ることがあれば配役は決まったも同然でしょう。

サンジやナミ、ウソップ・ゾロの仕事もどうなるのか楽しみに待ちたいですね。

チョッパー花瓶の記事もあわせてどうぞ↓