【悲報】しずかちゃんお風呂好きすぎて体のにおいがキツかった?理由は?


参照:(C)テレビ朝日ドラえもん/⒞藤子プロ

誰もが知る国民的アニメのドラえもんで長らくヒロインを務めているしずかちゃん。

しずかちゃんと言えば、ドラえもんとのび太にどこでもドアで何度もお風呂のぞきに遭っている印象ですよね。

かわいくて将来のび太と結婚することが約束されているしずかちゃんですが、お風呂が好きすぎて体臭がキツいんじゃないかともっぱらの噂です。

ここでは、しずかちゃんの表には見えないちょっぴりガサツな部分にスポットを当てて紹介していきます。



スポンサーリンク

しずかちゃんのプロフィール


参照:(C)テレビ朝日ドラえもん/⒞藤子プロ

本名:源静香(みなもとしずか)
生年月日:5月or12月2日とされています
趣味:お風呂、ぬいぐるみ
好きな食べ物:焼き芋、チーズケーキ、寿司、ホットケーキ、スパゲッティ
習い事:ピアノ、バイオリン、バレエ、生け花
将来の夢:CA、看護師、保育士、外交官など

連載当初はしず子と呼ばれていて2年後に「しずか」に変更、アメリカではSue(スー)が愛称となっています。

誕生日のシーンも描写されていますが、こたつがある時もあれば半そでの時もあるので謎のまま。

勉強では出来杉くんのちょっと下のレベルと優秀で、テストで85点を取ると母親に怒られることも。

運動神経もよく絵も上手い歌うことも好きでカラオケではマイクを離さないとのこと

基本的に優しく、誰に対しても平等に接するヒロインにふさわしいしずかちゃんですがいろいろと週刊誌を賑わせそうな噂がわんさか出てきているんです!

しずかちゃんは体のにおいがキツかった?理由は?


参照:(C)テレビ朝日ドラえもん/⒞藤子プロ

お風呂好きを公言し、昼夜問わず入浴しているシーンが度々映されているしずかちゃん。

1日に3回も入っているとのことで、全国の小学生でもトップクラスの入浴率なのではないでしょうか。

しかし、お風呂に入りすぎると体臭がキツくなるとも言われているので注意したいところなんですよね。

映画などで遠出する際には入らないときもありますが、単純計算で1年365日×3回=1,095回という圧倒的数字ですよ!

もちろんホコリや汗で臭う場合はシャワーやお風呂で流してスッキリし、臭いもなくなります。

では臭いと思われる理由は何なのでしょうか?

肌では善玉菌である表皮ブドウ球菌が悪玉菌の繁殖を防ぐ役割をしていて、皮膚を常に守ってくれています。

お風呂に入ると9割近くが流されてしまうと言われ、24時間かけて再び元の数に戻っていくというサイクルが行われています。

3回も念入りに洗っていたとすれば表皮ブドウ球菌が復活できず、悪玉菌の黄色ブドウ球菌などが繁殖し臭いの元が発生しちゃうんです。

よって、毎日のように3回もお風呂に入っているしずかちゃんは、悪玉菌だらけで実はのび太たちもドラえもんの道具で気づかないふりをしている可能性が。

ただ、美容に気を遣っているしずかちゃんのこと、ゴシゴシ洗わずに短時間にしているのかもしれません。

映画の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ)では牛乳に直接入り、敵の宇宙人にきちんと拭く間もなくさらわれているのでベトベトだったでしょうね。



しずかちゃんは口臭もキツい?


参照:(C)テレビ朝日ドラえもん/⒞藤子プロ

体臭に関して疑惑のあるしずかちゃん、実は口臭にも問題があるかもしれないんです!

よく虫歯になっていることが多く、親にも歯医者に連れて行かれるシーンがあります。

しかし歯医者から逃げ回っていることもあり、一人で行かされる場合は行ったふりをしている疑惑も出てきますね。

しずかちゃんたちは、原作では小学4年生、アニメでは小学5年生の設定なので永久歯に生え替わっていることでしょう。

それが度々虫歯になっているということは詰め物だらけなことは明らか。

ということは歯磨きをしっかりできていないことがうかがえ、だらしなさも感じてしまいますね。

歯磨きもお風呂同様、磨きすぎや食事直後は良くないとも言われているので間違った磨き方で一生懸命行った結果かもしれませんが・・・。

お風呂に時間を使うのもいいですが、デンタルケアもしっかりしましょうね。

ところでしずかちゃん、あなた映画ではとっさの判断でピンチを救ったりする頭脳をお持ちですよね。

気づいてください、タイムふろしきとスモールライトの併用で虫歯は元に戻せますよ?

しずかちゃんは浮気性だった!?


参照:(C)テレビ朝日ドラえもん/⒞藤子プロ

しずかちゃんは将来野比家に嫁ぐことが決定していますが、のび太はもともとジャイ子と結婚する予定でした。

ドラえもんは散々歴史の改ざんは良くないと言っているのに、のび太の未来を道具で変更という悪行を慣行。

クラスには相思相愛と思われる描写もある出来杉くんの存在が、しずかちゃんに浮気性の疑惑をもたらしています。


参照:(C)テレビ朝日ドラえもん/⒞藤子プロ

参照:(C)テレビ朝日ドラえもん/⒞藤子プロ

交換日記をしていた時期もあり、手編みのマフラーをプレザントするなど魔性の女パワー全開です。

一方で、疑似体験の世界でのび太がアメリカに引っ越す設定で泣いたり、のび太がいない旅行では道具のロボットをのび太代わりだと優しく世話をしたりしています。

初期にはのび太に対して以下のような言動も。

・クラスで一番忘れんぼのあんたがホホホ?と大笑い
・あんたはクラスでも有名なへたくそなのよ
・バカじゃないかしら
・スネ夫とのび太に誘われるもスネ夫宅へ

などなど

さらにしずかちゃんは小学生の女の子らしくアイドル好きでも有名ですが、ファンとしても目移りが激しいんです。

過去の主な推しアイドル

・郷ひろみ
・天野星夫
・西条ひろみ
・郷ヒデキ
・田原のトンちゃん
・玉木宏
・速水もこみち
・福山雅秋
・甘栗旬

結局、大学時代にのび太と雪山で遭難したことがきっかけで、近くにいてあげないと心配だとのび太を選んでいるので良しとしましょうか。

これくらいの目移りは多くの人が経験することでもありますし、一概に浮気性とは言えませんね。



しずかちゃんはバイオリンの才能なし!


参照:(C)テレビ朝日ドラえもん/⒞藤子プロ

バイオリンの実力はもう何度も披露されてきているのでご存じでしょうが、下手すぎて共演者たちもドン引きしています。

ジャイアンの歌と互角のひどさなのですが、本人は気づいていないというのが厄介なところ。

時にはのび太にバイオリンを聴いてとお願いして、ドラえもんの道具で上手く聞こえるようにしてもらうことも。

お母さんからは「バイオリンは辞めなさい」と言われる始末で、教室を辞めさせられた模様です。

なぜピアノが上手いのにバイオリンが下手なのか気になりますが、お母さんはピアニストになってほしいと思っているとのこと。

そのため意見が合わないこともあり、ピアノのお稽古をサボってしまう子どもらしい一面もあります。

ちなみに、お母さんはバイオリンのコンクールで優勝したこともある腕前、典型的なダメ二世ということが発覚してしまうのでした。

それにしても、ジャイアンの歌には拒絶反応が出るのに、同等の騒音が気にならないってどういった耳をしているのでしょうか・・・。

しずかちゃんのペット管理のずさんさ!


参照:(C)テレビ朝日ドラえもん/⒞藤子プロ

しずかちゃんはペットもいっぱい飼っていたことがあり、一番有名なのはカナリアのピーちゃんですよね。

どんな飼い方をすればあんなに毎回逃げられるのか、うっかりにも程ってものがあるでしょうに。

しかも、野良猫にパクリといかれたこともあり、現在何代目のピーちゃんなのかも気になるところ。

鳥では、他に小鳥のチッチ、文鳥、ジュウシマツ、インコ、オウムも飼っていました。

初期から中期にかけては柴犬を飼っていて、ペロ、チロ、シロなども。

ネコやハムスターもいたことがあるようですが、アニメに出てこないところを見ると残念なことになっているのでは、と想像ができますね。

ぬいぐるみがいっぱいの理由ってもしかしたら、ずさんな管理しかできない娘を思って代わりに買い与えているとかなのでは?



しずかちゃんが礼儀正しいというのは怪しい?


参照:(C)テレビ朝日ドラえもん/⒞藤子プロ

しずかちゃんは礼儀正しく、常識を持った優等生というイメージですよね。

しかし、裏では下着姿で寝転がって、ときにはお菓子をボリボリ、ピーナッツを投げて食べる高等技術も。

先ほども述べましたがピアノをさぼり、親がいない時にはここぞとばかりに夜更かしを。

これくらいではかわいいものですが、辱めを受けてしまった際にはのび太だろうがドラえもんだろうがビンタにひっかきに大暴れ。


参照:(C)テレビ朝日ドラえもん/⒞藤子プロ

最近では萌えを意識しているのか、海外版では修正させられるレベルの裸シーンという世界に行っちゃっていますね。

しずかちゃんはクッキーやケーキを焼いて、食べた人から絶賛されていますがこれにもしたたかさが見え隠れしていますよ。

実はお母さんと一緒に作っていることが濃厚で、一人で作ると焦がしたり砂糖と塩を間違えたりしてしまうことも

それでも男グループの紅一点ですし、一緒に冒険やスポーツをしてくれるわんぱくさにグッときちゃうんでしょうね。

こちらの記事もあわせてどうぞ↓


まとめ

ドラえもんのヒロインとして確固たる地位を確立しているしずかちゃんこと源静香さん、プライベートではなかなかのヤンチャさが目立ちますね。

今回述べたなかで、臭いに関してはあくまで考察のレベルですが性格の部分は事実ばかり。

ジャイ子にしておけば良かったとのび太に後悔されないためにも、もう少し直していった方がいいかもしれませんね。