小芝風花がトクサツガガガの裏側を告白!かわいくなった?写真集も重版

メディア

2019年3月1日に最終回(NHK総合・全7話)となったドラマ・トクサツガガガ。

 

特撮ヒーローオタクのOL仲村叶を演じた小芝風花さんが女性自身の取材で撮影時の思い出を語りました。

劇中の特撮ヒーロー「獣将王(ジュウショウワン)」の細かい作り込みや、出演者たちのコミカルな演技が好評を得たこのドラマ。

 

初主演となった小芝風花さんについて、トクサツガガガの裏側や以前よりかわいくなったのか、写真集も紹介していきます。



小芝風花さんがトクサツガガガの裏側を告白!


参照:NHK

トクサツガガガは丹羽庭先生の原作漫画で、特撮オタクをこよなく愛するOL・仲村叶が主人公のストーリー

 

共演の倉科カナ(吉田さん役)・寺田心(ダミアン役)・カミナリまなぶ(任侠さん役)など原作に合った配役も絶妙でした。

物語が終盤を迎えたある日の女性自身の取材で、小芝風花さんが撮影の裏側を話してくれていますよ。

 

トクサツガガガに関する詳細はこちらからどうぞ↓



小芝風花さんの簡単なプロフィール

名前:小芝風花(こしばふうか)
生年月日:1997年4月16日
出身地:大阪府堺市
身長: 157cm
事務所:オスカープロモーション
デビュー:2011年

 

トクサツガガガの撮影チームは、演者を含めスタッフさんと和気あいあいとしていて、仲が良かったという。

そのためクランクアップの時も泣くことはないだろうと思っていたようですね。

 

しかし、撮影終了と共にスタッフさんたちみんなが集まってきてくれて、監督が後ろに花を隠し持っているのが見えちゃった時。

あれ?私、全然泣くつもりじゃなかったのに!」と思うほど涙が溢れてきたとのこと。

漫画原作を読んだ際に、NHKでの実写に想像ができなかったが、獣将王のビジュアルのクオリティを見て自分が頑張んなきゃと。

ヒーローが撮影に来る日はみんなテンションが高くなり、原作同様に撮影時の支えになったのはヒーローの存在だったようですね。


参照:連続ドラマ「トクサツガガガ」(C)NHK

監督もコミカルな演技を見せる小芝風花さんに対し「オタクの才能がある!」「もうそれにしか見えない!」など大絶賛。

 

ちなみに先輩女優の倉科カナさんとはプライベートで焼き肉、木南晴夏さん(北代さん役)やみんなともご飯に。

カミナリまなぶさんには現場が楽しみだったと言われ、寺田心くんとは休憩中に○×ゲームで遊んでいたというエピソードも飛び出しました。

 

また、写真集「F」の重版記念イベントではトクサツガガガの続編について「ホントにやってほしいので、エラい方にどんどん言ってもらっていいですか(笑)」とかわいらしく話していましたね。

 

リアルタイムでの視聴率は最高でも4.4%と振るわなかったものの、口コミでじわじわ人気となり、たしかに続編を望む声は多くあるんです。

全7話を観た限りだと、民放のゴールデンタイムのドラマと戦っても勝てるくらい面白かったですからね・・・続編に期待です!

小芝風花さんはかわいくなった?


参照:連続ドラマ「トクサツガガガ」(C)NHK

トクサツガガガではオタク役を見事に演じて女優としての評価を一段と上げた印象のある小芝風花さん。

ネット上では、以前よりかわいくなったのでは?といった意見も多くあります。

なかには整形したのではないかといった声まであるんですよね

 

小芝風花さんが世間に認知され始めたのは、2014年の映画「魔女の宅急便」もしくは2016年の連続テレビ小説「あさが来た」でしょう。

その時の写真やデビュー時を比較してみると・・・。

 

デビュー時(2011年・14歳)

参照:スポニチ

 

魔女の宅急便(2014年・17歳)

 

あさが来た(2016年・19歳)

 

トクサツガガガ(2019年・21歳※4月で22歳)

参照:連続ドラマ「トクサツガガガ」(C)NHK

小芝風花さんは2011年にイオン×オスカープロモーションガールズオーディションでグランプリを受賞。

14歳の頃と2019年を比べてもそりゃ顔も変わるし、化粧だって時代によって変わってきますよね。

 

東京になれてきて垢抜けたということもあるでしょうし、かわいいくなった理由は整形ではなく成長です。

 

元気ハツラツな役がピッタリの小芝風花さん、今後は猟奇的な二面性を持った怖い役など、いろんな芝居に挑戦したいとのこと。

童顔タイプなので今のところどうしても役の幅に制限があるのかもしれませんよね。

 

2・3年周期でヒット役に恵まれてきているので、2年後には大ヒットの猟奇的キャラを演じているのでは?



小芝風花さんの写真集が重版

先ほども述べましたが、トクサツガガガが最終回を迎えた後には写真集「F」が重版となりました。

これは明らかにドラマの影響で人気となり重版に至ったことがうかがえますよね。

 

しかも2万部という大ヒットに本人もビックリで、うれしさを爆発させました。

Fでは水着の他、ランジェリーにも挑戦し小芝風花さんも「大好きな1冊になりました」と語っています

明るい表情からセクシーな表情がまで、様々な小芝風花さんを楽しめる1冊になっていますよ!

水着画像はこちら
水着①
水着②
水着③
水着④
水着⑤
水着⑥
水着⑦
水着⑧
水着⑨
水着⑩
水着⑪

まとめ

トクサツガガガで好演を見せ、話題の人となった小芝風花さん。

 

写真集の撮影前には4キロのダイエットに成功したとのことでしたが、トクサツガガガではセクシーシーンはまったくないので、それはそれで残念でしたね。

 

NHKとの関係は良好のようなので、連続テレビ小説再登板&大河ドラマへの抜擢も期待です。



タイトルとURLをコピーしました