【なつぞら】奥原なつ(子役)は粟野咲莉!べっぴんさんやCM出演も!


参照:NHK

2019年上半期のNHK連続テレビ小説の「なつぞら」は通算100作品目となる記念すべき一作です。

ヒロインの奥原なつを演じるのは若手女優の代表とも言える広瀬すずさん。

その奥原なつの少女時代を演じている子役の粟野咲莉ちゃんにも注目が集まることでしょう。

ここでは、なつぞらの奥原なつ(広瀬すず)子役の粟野咲莉ちゃんについて、べっぴんさんや過去出演ドラマやCMもチェックしていきます。

こちらの記事もあわせてどうぞ↓









スポンサーリンク

【なつぞら】奥原なつ(子役)は粟野咲莉!べっぴんさんやCM出演も!


参照:スポニチ

なつぞらは、戦争で親を失ってしまった奥原なつ(広瀬すず)が父の友人の柴田剛男(藤木直人)に引き取られ十勝で生活することに。

成長していくなかでアニメーションの世界を夢見て飛び込むといったストーリー。

2019年3月25日に札幌で行われた完成試写会に、奥原なつの少女時代を演じた粟野咲莉ちゃんが参加しました。

「戦災孤児という役が難しくていっぱい悩みましたが、できあがったオープニングを初めて見た時、かわいいアニメーションとすてきな歌にグッときて、大変な思いが吹き飛び、頑張ってよかったとお母さんと一緒に泣いてしまいました」

とうれしそうにあいさつ。

粟野咲莉ちゃんのプロフィールはこちら

名前:粟野咲莉(あわのさり)
生年月日:2010年6月24日
事務所:ジョビィキッズ

所属しているジョビィキッズは、子役の代表格でもある芦田愛菜さん、鈴木梨央さん、寺田心くんなどが所属

なつぞらのヒロイン役には200人を超える人数の中からオーディションで選ばれたこともあり、事務所としても期待の子役ですね。

粟野咲莉ちゃんも、出演がきっかけとなって大きく飛躍する可能性は高く、活躍が期待されます。

草刈正雄さん演じる柴田泰樹に連れられ、帯広の菓子屋・雪月にやってきたなつ、自分で搾った牛乳を使って作られたアイスを泣きながら食べるシーン。

無事撮影を終えるも、なんと演技に納得いかなかったとして監督に取り直しを直訴。

大ベテランの草刈さん相手とうこともあり監督も驚いたとのことで、女優魂を垣間見た瞬間でもありますね。

数年後、今度はメインのヒロインとして帰ってくることになれば、朝ドラファン歓喜間違いなしですよね。

と、その前に千遥の娘・千夏として戻ってきましたね。

粟野咲莉ちゃんはべっぴんさんにも出演!

粟野咲莉ちゃんは8歳でなつぞらに出演となりましたが、2016年下半期「べっぴんさん」にも6歳で出演

芳根京子さん演じるヒロインの坂東すみれ、その長女さくらの4歳時を演じていたのが粟野咲莉ちゃんでした。

覚えている方も多いかと思いますが、子どもの2年って本当に成長を感じますね。

他の出演作品はこちら

ドラマ
氷の轍(2016)行方小百合 役
破獄(2017)佐久間トミ 役
植木等とのぼせもん(2017)渡部めぐみ 役
男の操(2017)五木あわれ 役
デッドフレイ(2018)石井葵 役

デッドフレイでの衣装がべっぴんの時とソックリとなっていてちょっとした話題に。

映画
DESTINY 鎌倉ものがたり(2017)本田浩子 役

2017年2018年と順調に出演作を増やしてきているので、2019年以降ドラマ・映画・CMと引っ張りだこになるかもしれません。

このまま順調に育っていってかわいらし女優さんに成長してほしいですね。



粟野咲莉ちゃんのCM出演は?

粟野咲莉ちゃんは今までCMにどれくらい出演していたのか見ていきましょう。

第一三共ヘルスケア マキロンパッチエース(2017)

ANA夏の旅割「旅の始まり」篇(2017)

森永乳牛MOW「アイス屋MOW」篇(2018)

ANAのCMは一瞬しか映っていませんが、森永乳牛MOWはダブル主演と言えるほどの存在感。

それにしても、かわいいですね・・・。

こんな子どもが欲しい!と思う方も多いのでは?

こちらの記事もあわせてどうぞ↓



まとめ

なつぞらでヒロインの奥原なつの子ども時代を演じるのは、期待の子役・粟野咲莉ちゃん。

朝ドラが終わればオファー続出といったこともあるかも!?

将来どんな女優さんになっていくのか、楽しみながら成長を見守りたいですね。