【なつぞら】演劇部の番長・門倉役の板橋駿谷って誰?出演ドラマは?


参照:NHK

2019年の4月~9月期放送のNHK連続テレビ小説「なつぞら」は、第3週からヒロインの奥原なつ(広瀬すず)が高校生となり、演劇部に入部。

なつの子ども時代を演じた粟野咲莉ちゃんがフェードアウトしたことで「小なつロス」なんて言葉も聞かれましたが、成長しても毎日感動させてくれるストーリーになっていますね。

朝ドラ100作目ということで注目されていますが、その期待を裏切らないデキだと感じた方も多いのでは?

そして、突如現れた番長こと門倉にも注目が集まっていますが、演じている板橋駿谷さんてどんな方なのでしょうか。

こちらの記事もあわせてどうぞ↓









スポンサーリンク

演劇部に入部した奥原なつ

奥原なつが戦後からお世話になっている柴田家では、酪農を手伝いながら本当の家族として暮らしながら農業高校に通っています。

育ての父・柴田剛男(藤木直人)は農協に務め、規模の小さい牧場を救うために奔走。

メーカーに安定した価格で卸せることになり収入の格差を無くすことを目的に、農協で牛乳を一斉に管理することを目指す。

しかし、自分の父である泰樹(草刈正雄)が経営する柴田牧場は、メーカーと長年の信頼関係があるため農協の方針に反対

最大規模を誇る柴田家が反対していることで、小規模の酪農家は反発し足並みがそろっていないんですよね。

そこで、剛男と泰樹の関係や十勝の酪農の問題に危機感を感じたなつが悩んでいると、演劇部の顧問・倉田先生(柄本佑)に入部を勧められます。

泰樹をモデルにした演劇を見せてることで、何かを感じてもらえるのではないか?

演目「白蛇伝」の内容は、村に病気が蔓延してて助けるためには仲の悪い村にある川下にある魚を煎じて飲むこと。

村長が交渉に行くと、娘を嫁によこせばOKという回答が・・・これに反対する村の若者ポポロは争うことをいとわない。

村の争いはいけないということで、それを止める娘・・・はたして、泰樹は一生懸命演じるなつを観て何を思うのか・・・。

番長・門倉の役どころは?

演劇部に入ることになった奥原なつが、雪次郎や同じクラスで裏方として入部した居村良子(富田望生)と一緒にいると、呼び出しを受けます。

舎弟っぽいモブ高校生たちに、突然ついてこいと裏庭のようなところへ。

そこには、番長と恐れられる門倉努(板橋駿谷)・・・「女が演劇なんて」と意見してきますがなつに強く言い換えされ、場面が変わると入部する流れに。

その根性第一の硬派さで、気持ちの入れることのできない演劇部に喝を入れています。

どうやらなつが気になっている様子・・・しかし、居村良子が門倉に惚れていくっていう。

明らかに見た目が高校生離れしていて、むしろおっさんじゃんって思っちゃいますが、昔のバンカラ高校生ってこんな感じだったんでしょうかね・・・!?



番長・門倉役の板橋駿谷さんの出演ドラマは?

参照:ロロHP SONY DSC

1984年7月1日福島県須賀川市出身の板橋駿谷さんは、劇団ロロに立ち上げから出演し、2010年に正式に加入した俳優さん。

ドラマや映画にも数々出演し、CMでも活躍しています。

ドラマでは、闇金ウシジマくん3(2017)、ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編後編(2017)、宮本から君へ(2018)などに出演。

2017年には、「絶景探偵。第二シーズン」で探偵本村洋介役で主演を務めています。

月9ドラマへの出演が決まり、喜んでいる様子も。

なつぞらで認知されるようになり、ネットニュースにも取り上げられる話題の人となりましたね。

映画
クローズEXPLODE(2014)
渇き(2014)
日々ロック(2014)
バンクーバーの朝日(2014)
マエストロ!(2015)
ジョーカーゲーム(2015)
ソレダケ/that’s it(2015)
クズとブスとハゲ(2016)
超高速!参勤交代リターンズ(2016)
くも漫。(2017)
美しい星(2017)
武曲 MUKOKU(2017)
シネマ歌舞伎東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖(2018)
ギャングース(2018)


歩けない僕らは(2019)

CMで観たことないよ!という方もいるかもしれませんが、こんなCMに出ていますよ。

なつぞらでもそうですが、男臭くてアツイ似たようなキャラクターが多いですね。

Twitterでは、お茶目な投稿もあって楽しい方といった印象。

雪次郎役の山田裕貴さんと仲がいいことが分かりますね。

こちらの記事もあわせてどうぞ↓



まとめ

なつぞらに番長役として34歳にして高校生役を演じている板橋駿谷さん。

実はCMにもたくさん出演していますが、主役ではないのであまり気にしていなかった方も多かったことでしょう。

朝ドラ出演をきっかけにブレイクする俳優さんは多いですし、今後の活躍に注目ですね。