東大王・砂川信哉の高校や学部は?浪人は3年でミスターファイナリスト?


参照:ザ・テレビジョン

2019年3月で伊沢拓司さんが卒業したクイズ番組・東大王。

4月からは新メンバーを「東大王候補」として3人選抜し、半年かけて決めていくこととなりました。

唯一女性候補の紀野紗良さん、ジャスコというあだ名が定着した林輝幸さん、そして3人目が今回紹介する砂川信哉さん。

伊沢拓司さん・水上颯さん・鶴崎修功さん・鈴木光さんと一緒に出ていたこともあるのに正規メンバーには昇格できないんですね・・・。

こちらの記事もあわせてどうぞ↓





スポンサーリンク

東大王・砂川信哉さんの高校や学部は?

イケメン東大生としても知られている砂川信哉さん。

東大王だけでなく、度々クイズ番組に出ている姿が見られますよね。

普通に考えたら東大王のレギュラーに昇格させれば済む話のように思えますが、芸能事務所に所属しているタレントでまるので大人の事情があるのでしょうか。

プロフィール

名前:砂川信哉(すながわしんや)
生年月日:1995年1月6日
出身地:沖縄県
身長:180cm
事務所:プラチナムプロダクション

砂川信哉さんは、東京大学理科一類教養学部理科一類に在籍。

教養学部の偏差値は67.5~70.0と当たり前ですが高いですね。

ダンスやサッカーも得意で、幼い頃からダンスもしていた文武両道のイケメン。

高校時代にはアイドルとして活動していたこともあるようです。

女性アイドルへの愛情も熱いものがあり、アイドルオタクな一面も。

↑ハートをやってもらえてない・・・

東大王・砂川信哉さんは浪人3年!

砂川信哉さんは、2019年4月の時点で24歳ですが、学年で言うと25歳になる世代。

4月から4年生になりましたが現役合格した人たちは大学を卒業して3年目、大学院を卒業して1年目となります。

つまり、現役よりも3年の差があるのですが、これは浪人していたことに理由があるんです。

ちなみに伊沢拓司さんとは本来であれば同学年のようですね。

砂川信哉さんの出身高校は沖縄昭和薬科大学附属高校で、偏差値は61。

高校時代には塾に通って勉強に励みましたが、なんと数学しか教えてくれない塾に巡り合ってしまう運のなさ・・・。

受験では、理科一類に15点くらい足りずに不合格と惜しいところまでいきましたが浪人が決定。

とはいえ、短期間で理科を勉強して慶應理工学部に現役合格するほどのレベルなので、一般人からしたらかなり頭がいいのですが。

その後は沖縄から出て、東京の予備校に通い目標の東大を目指すことに。

まだまだ若かったからなのか、アイドルのライブに行くなどして遊び勉強をしなくなるというダメなキャラに。

これではいけない!と思いなおして沖縄にUターン。

勉強を再開すると東大には落ちてしまうも、一浪・二浪と連続で早稲田基幹理工学部に合格。

三浪目でようやく東大に合格という苦労人。

慶応でも早稲田でも十分な気がしますが、そこはかなりのこだわりがあったのでしょう。

結果的に、東大に入ったことで注目されテレビにも出るようになったので、粘ったかいがありましたね。



東大王・砂川信哉はミスター東大ファイナリスト?

砂川信哉さんは、2017年のミスター東大にエントリーし、ファイナリストに選ばれたことでも話題となりました。

沖縄っぽい彫の深さが特徴的なイケメンルックスですが、周りより年齢が上ということもあり批判的な意見も多かったようです。

結果はグランプリや準グランプリに選ばれませんでしたが、ファイナリストという肩書きを手に入れた形に。

さらに、Qさまでおなじみだった現在TBSアナウンサーで元ミス東大・篠原梨菜さんとの密着写真には避難殺到でプチ炎上も。

まとめ

東大王候補の砂川信哉さんは、今までサブメンバーとして活躍してきましたがまさかの昇格ならず。

とはいえ、番組的には新たなキャラクターが欲しかったのと、安定感のあるメンバーも必要だという考えなのでしょう。

大学を卒業したらタレントでいくのか起業するのか・・・どんな活躍を見せてくれるのか楽しみですね。



関連コンテンツ



シェアする

フォローする