ミライモンスター出演のAKB矢作萌夏のスリーサイズや画像も!文春砲炸裂!


参照:フジテレビ

毎週日曜日11:15~11:45に放送中のミライモンスター(フジテレビ)に2019年4月からレギュラーとなったAKB48の矢作萌夏さん。

この番組は将来性のあるアスリートなどの卵を先取りで紹介する番組ですが、同じようにAKBの将来性を担うメンバーの抜擢となりました。

ここでは、ミライモンスター出演のAKB矢作萌夏さんのスリーサイズ、広瀬すずさん似なのかお伝えしていきます。

大量のかわいい画像も載せておきますのでチェックしてみてください。



スポンサーリンク

ミライモンスター出演のAKBは矢作萌夏さん!


参照:音楽ナタリー

2014年4月からスタートのミライモンスター。

関根勤さんと高橋みなみさんが長らくコンビとして出演していたという印象が強いのではないでしょうか。

スタート時には笑っていいとものメンバーからそのまま移行した形となったため、ミライモンスター紹介人としてハライチ澤部とピース又吉もレギュラーに。

2017年4月にはAKB48に所属していた高橋朱里さんが加入。

高橋みなみさんは2018年3月に卒業し、代わりに総監督同様に横山由依さんに引き継がれました。

さらに、高橋朱里さんも2019年3月で卒業となり、入れ替わりで矢作萌夏さんがMCに大抜擢となったのでした。


参照:ENTAME Next

名前:矢作萌夏(やはぎもえか)
生年月日:2002年7月5日
出身地:埼玉県
身長:158cm
所属:AKB48 チームK
事務所:AKS
デビュー:2018年

澤部さんは2017年3月に、又吉さんは2019年3月に卒業し、紹介人はカミナリの石田たくみさんと俳優の磯村勇斗さんに引き継がれています。

それにしてもAKB48だけでメンバーを入れ替えていますが何か理由があるのでしょうか?

と思った方もいると思いますが、番組のスタッフの中に「企画協力」として秋元康さんがいるのでした・・・。

矢作萌夏さんのスリーサイズは?!

矢作萌夏さんを一目見たときに、まず目に入ってくるのがこの16歳とは思えない「わがままボディ」でしょう。

はち切れんばかりのシャツは、世の男性の心を鷲づかみといったところでしょうか。

気になるスリーサイズはB87・W63・H86Gカップようですね。

ぽっちゃりな体型にも見えますが、健康的で好印象ですよね。

スカート姿は何とも足がたくましく見えます・・・それにしてもアイドルの王道的透明感。

「ぱるる以上の逸材」

「まゆゆを超えるポテンシャル」

AKB48史上最大の逸材

AKBのスーパールーキー

など、彼女を賞賛するキャッチフレーズは数多い。

2019年7月には写真集も発売が決定したこともあり、売り上げがどれだけになるのか注目です。

また、ルックスだけではなく「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」で歌の実力も折り紙付き。

159名参加の予選では審査員推薦枠で決勝に進出、審査員が涙する場面も見られ結果は2位に。

↑の時点ではまだまだ素人感が漂いすぎてお世辞にも上手いとは言えませんが・・・。

矢作萌夏さんに文春砲炸裂!?

しかし、これからというときなのに文春砲が炸裂してしまいましたね・・・同級生とデートとのこと。

これには本人も怒りのツイートをしていて、全く恋愛感情のない男友達ということらしい。

文春記者にもつきまとわれ警察に駆け込んだほど・・・だそうです。

写真はたまたま家族で来ていた同級生の友人と会ったので写真を撮ったと説明。

本人は女性5人グループで来ていたと・・・。

他の女性4人はシルバーのミッキーカチューシャでおそろいで、男性友人と矢作さんはカップル用のセットで販売されているカチューシャなのだが・・・。

たまたま会った男性友人がたまたまおそろいのカチューシャ率と言ったら・・・

高校の自習室でのイチャイチャ姿もスマホを覗いていただけということでギリギリ逃れることができる!?

それにしても、横や前からの写真は誰が撮ったんだ??

ちなみに、男に抱きつかれながら寝そべっているアップ写真なんかも流出していますがどうなるのでしょうかね。

ついでに相手の男性の身元も特定されていますが・・・自習室の堂々とした姿を見ると周りの生徒は週刊誌に売り放題なのでは?

はたして真相はいかに・・・。

所属事務所がAKSというのが心配ですが、今後の展開に注目ですね。

矢作萌夏さんの経歴

矢作萌夏さんは矢作萌花という名義で活動していたこともあり、Le Petite Fleurie(ルプティフルリエ)という地下アイドルのメンバーでした。

2016年にAKB48第16期生オーディションで仮合格。

しかし、その後のセレクション審査では落選してしましました。

2017年11月の第3回AKB48グループドラフト会議で候補者オーディションに合格。

晴れてドラフト候補生に。

2018年1月21日開催のドラフト会議の1巡目ではチームK、チームB、チーム4の3チームから指名され抽選、チームKが交渉権を獲得したのでした。

チームKドラフト研究生としてグループ入りし、2018年12月チームKに昇格。

2019年1月にはAKB48史上最速でソロコンサートを敢行。

2018年の総選挙には初参加となりましたが、結果は残念ながら100位圏外に。

その後、人気急上昇となったため、2019年の総選挙が開催神7に入っていた可能性もあったのではないでしょうか。

2018年総選挙は53thのシングル選抜だったのですが、55thシングルとなった「ジワるDAYS」(2019年3月23日発売)では初選抜入り。

さらには、漫画MIXのイメージキャラクターにも抜擢され、勢いは留まりそうにありません。

メンバーからも冗談なのか、握手した手を胸に近づけているあざとさも指摘されましたが、彼女なりの握手への想いがあるそうな。



矢作萌夏さんは広瀬すず似?

透明感のある見た目は、まさにアイドル。

そんななか、国民的女優とも言える立場となった広瀬すずさんに似ていると言うのです。

どうでしょうか?

髪型の印象も強いのかもしれませんが、写真によっては似ているものもあります。

↑の写真では能年玲奈(のん)さんにも似てますね。

いずれ女優の道に向かうのであれば、広瀬すずさんと共演の期待も膨らみます。

矢作萌夏さんの画像大量

それでは、反則的なルックスが話題の矢作萌夏さんの画像を最後に紹介しておきますね。

グラビアは多数こなしていますが、残念なことに水着はまだありません。

まとめ

ミライモンスターのMCに、ソロコンサート、写真集・・・デビューわずか1年ほどでトップアイドルとなった矢作萌夏さん。

AKBグループでは大先輩にあたる指原莉乃さんのスッピンに対して「ブス」言ってしまう天然!?な一面も好かれる秘訣なのでしょう。

NGT48問題で人気の衰えが見え隠れすることもあり、救世主となれるのか注目です。



関連コンテンツ



シェアする

フォローする