「白髭のシュークリーム工房」にトトロのスイーツが話題!ジブリ公認?


参照:白髭のシュークリーム工房HP

SNSで話題のトトロのシュークリーム、みなさんは食べたことがありますか?

ジブリの世界観を再現したかのような店舗のショーケースには、大勢のトトロが。

白髭を生やしたポルコのような豚のキャラクター・・・もしかしてジブリ公認のシュークリーム屋さんなのでしょうか!!

こちらの記事もあわせてどうぞ↓





スポンサーリンク

「白髭のシュークリーム工房」にトトロのスイーツが話題!


参照:暮らしさがし

かわいらしいトトロのシュークリームは、白髭のシュークリーム工房だけで売っている商品になります。

かつては高井戸にお店を構えていましたが、2013年に世田谷区に移転。


参照:Gigazine


参照:白髭のシュークリーム工房HP

レギュラー商品として、シュークリーム、クッキー、ケーキとあり、どれもかわいらしいものばかり。

2店舗目として吉祥寺店が新たにオープン。

吉祥寺店でしか手に入れることができない「猫バスサンド」も登場。

シュークリームの形を作るのが難しく大量生産していないため、一日多く作ることができません。

売り切れる可能性もあるので訪れる方は注意しておきたいところ。

一つ一つ手作りなので、トトロの顔もそれぞれ個性が。

多くの人が話すように、食べるのがもったいない!!ですね。

「白髭のシュークリーム工房」はジブリ公認?


参照:白髭のシュークリーム工房HP

ジブリっぽいタッチのイラストがふんだんに使われているホームページ。

そこに登場する、白髭って誰なのか?

正体不明のパティシエとのことですが、明らかにただ者ではない雰囲気ですよね。

トトロや猫バスをモチーフにスイーツを作るなんて、ジブリから許可が下りなければ絶対にできません。

ということは、ジブリ公認ということは明らかです。

それもそのはずで、宮崎駿監督の弟さんの奥さんが経営しているんです。

イラストは宮崎駿監督の甥っ子・宮崎陽介さんが描いているようで、会社概要にも代表取締役として載っています。

もしかしたら、陽介さんに引き継いだのでしょうか!?

期間限定で新商品が出ることもあるので、随時チェックしているとさらなるかわいいスイーツに出会えるかもしれません。


「白髭のシュークリーム工房」のカフェで食べる


参照:Gigazine

一回で商品を購入したら、家に帰ってから食べてもいいですが、2階にあるカフェで食べてもOK。

この建物は元々、「トロ コーヒー&ベーカリー」が1階でパンを作り、2階がカフェという作りでした。

その流れもあってなのか、1階で購入したトトロも2階に持ち込んで食べていってもいいいというのです。

まとめ

大々的に宣伝しないため、SNSを利用していない方には存在すら知られていない可能性も高い白髭のシュークリーム工房。

王様のブランチやケンミンSHOW、夕方のニュースなんかで取り上げられたら一気に有名になると思いますが、手作りなのであえて宣伝しないのでしょう。

吉祥寺方面に行く予定がある方は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。