ラグビー日本代表リーチ・マイケルの身長や筋肉|日本人嫁のカフェ店は?


参照:Sportiva

2019年9月20日(金)~11月2日(土)に開催されるラグビーワールドカップ。

日本代表のキャプテンを務めるのはニュージーランド出身のリーチ・マイケル。

日本に3年以上住んでいれば外国籍でも代表になれるにもかかわらず、2013年に日本に帰化し日本国籍を取得。

ここでは、リーチ・マイケルの身長や筋肉、日本人嫁のカフェ店についてお伝えしていきます。

こちらの記事もあわせてどうぞ↓





スポンサーリンク

ラグビー日本代表リーチ・マイケルの身長や経歴


参照:ファッションスナップドットコム

リーチ・マイケルは身長190cm・体重105kgと恵まれた体格の持ち主の司令塔No8、FL(フランカー)で、日本代表ではキャプテンを務めています。

ラグビー選手のなかには似たよな体格の選手が多いので、試合ではそれほど大きく感じませんが一般人からすれば大男。

元ニュージーランド人ということもあり、雰囲気はオールブラックス(ニュージーランド代表)にいてもおかしくないワイルドさです。

名前:リーチ・マイケル
生年月日:1988年10月7日
出身地:ニュージーランド クライストチャーチ
身長:190cm
体重:105kg
所属:札幌山の手高校(2004~2007)
東海大学(2007~2011)
東芝ブレイブルーパス(2011~)
スーパーラグビー:チーフス(ニュージーランド・2015)
サンウルフズ(2018~)

リーチ・マイケルは15歳の時に札幌山の手高校に留学生として来日。

東海大学教育学部に進学すると、2008年にジュニア世界選手権の日本代表に選出されます。

同年には日本代表として初出場と、もはやただの留学生ではなく日本人として活躍。

大学3年生で全国大会準優勝、大学選手権でベスト4と好成績を見せ、大学卒業後に東芝へ加入。

東海大学を全国トップレベルに押し上げる活躍でしたが、優勝できなかったのが心残りだったようですね。

ちなみに、レイザーラモンRGのモノマネでも登場しているリーチ・マイケル。


参照:よしもとラグビーチャンネル

ラグビー日本代表リーチ・マイケルの筋肉

2013年には母国ニュージーランドのチーフスに移籍が決まるも、腕の骨折が判明し契約解除。

同年7月には日本国籍を取得し、日本人プレーヤーとして活動することが可能となったのでした。

来日した高校時代は身長178cmで体重70kgと、一般人と変わらない体格でした。

しかし、食事で体を大きくし、学校の練習が終わったら23時までウェイトトレーニングをやったという。

両手にそれぞれ52kgのダンベルを持ってベンチプレスをしているシーンもテレビで放送されていたのですが、強靱な肉体は筋トレのたまものようです。

タックルをしまくった際には肩を動かせなくなってしまうので、そういった時は下半身を徹底的に鍛えるという。

ただ、2019年3月の沖縄合宿で恥骨の炎症で代表を離脱、6月に代表復帰していますが不安は隠せません。

FL(フランカー)のピーター・ラブスカフニが負傷したため、8月1日のトンガ戦で先発にも復帰。

ラグビーワールドカップではどんなフィジカルモンスターぶりを見せてくれるのか楽しみで仕方がない。

スケボーもうまいリーチ・マイケル。



ラグビー日本代表リーチ・マイケルの日本人嫁のカフェ店は?


参照:ラグビーの街府中

2012年に東海大学時代の同級生と結婚しているリーチ・マイケル。

そのお相手は、大学でバレーボールをやっていた橋本知美さん。

身長171cmで女性としては高めですが、一緒に並ぶと当然ながらいい感じの身長差ですね。

そんな知美さんですが、東京都府中市で「cafe+64」というカフェを経営しているんです。

cafe+64
住所:東京都府中市美好町1-18-3 コーポビバルディ
営業時間:11:00~16:00

よくテレビでも取り上げられていますが、お店の名前の由来はニュージーランドの国際電話番号の「64」から付けてるという。

ニュージーランドでは食後にアイスクリームを食べるのが一般的なようで、ここでも定番のホーキーポーキーアイスクリームを販売。

うーん、どれも美味しそう・・・。
長野県にも菅平店をオープンしたとのこと。

ラグビー選手の記事一覧
ラグビー日本代表リーチ・マイケルの身長や筋肉|日本人嫁のカフェ店は?

ラグビーワールドカップ代表に五郎丸歩がいないのはなぜ?現在のキッカーは?

ラグビー日本代表のキッカー田村優のキック精度は?五郎丸は落選?

ラグビー松田力也の高校大学や筋肉・キッカーの実力は?嫁(妻)がかわいい!

ラグビー堀江翔太はなぜ奇抜な髪型?筋肉が凄くて妻がかわいい!出会いは?

ラグビー福岡堅樹の怪我の状態は?ワールドカップで引退し医者に転向?

まとめ

ラグビー日本代表キャプテンのリーチ・マイケルは、怪我から復帰して何とかワールドカップに間に合いました。

キャプテンとはいえ先発として出場できるかは分かりませんが、再びラグビーフィーバーを起こす活躍に期待がかかります。