沙羅(モノマネ芸人)の本名やスッピン!綾瀬はるかソックリかわいい画像も!

メディア

綾瀬はるかさんのモノマネでお馴染みの沙羅さん、モノマネ界でもかわいいと人気ですよね。

 

「とんねるずのみなさんのおかげでした」での「細かすぎて伝わらないモノマネ」や「ものまね紅白歌合戦」などでもお馴染みの彼女。

 

ここでは、沙羅さんの本名やスッピン、綾瀬はるかさんソックリかわいい画像やレパートリーについて紹介していきます。

 

こちらの記事もあわせてどうぞ↓



あそびごころ



沙羅(モノマネ芸人)の本名は?

今ではモノマネ芸人として有名で、数々の番組で笑いを取っていますが、小学生の頃はシャイな女の子だったといいます。

モノマネをし始めたのは中学1年生からで、大学生の時には漫才もやっていましたが、ウケなかったようで「さむぅず」と呼ばれていたんだとか・・・。

名前:沙羅(さら)
本名:結友沙羅(ゆうさら)?
生年月日:1983年1月28日
出身地:愛知県名古屋市
身長:165cm
事務所:ホリプロコム

 

関西外国語大学を卒業後、一度は就職し3年間勤務。

芸能界には、声優のオーディションに合格し入り上京を決意。

 

有名な声優事務所「アトミックモンキー」に所属し、声優の関智一さんが率いている「劇団ヘロヘロQカンパニー」にも在籍していました。

モノマネは趣味程度でしたが、2004年に放送されていたドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」がきっかけで綾瀬はるかさんに似ていると指摘されました。

 

2011年頃になると、モノマネのオーディションにも参加するようになりましたが、上手くいかずに思い出作りにと2013年に「笑っていいとも」のそっくりさんアワードのオーディションを受けます。

すると、合格して出演して、その後も「ものまね歌合戦」に出演。

見事、事務所からのスカウトを受け芸能界に残ることとなったのでした。

沙羅(モノマネ芸人)のスッピンは?

沙羅さんはSNSに、スッピンからモノマネする芸能人への変身の様子を載せています。

元々スッピンもきれいなのでできる芸当だと思いますが、最初と最後で全く違う雰囲気になるのはさすがプロ!

美肌機能がるにしてもツルツルお肌はうらやましい限りなのではないでしょうか。

幼少期の写真もかわいいんですよね。

 

さらには20歳の時の写真ですが、ギャル度がかなり高めとなっていますね。

 

デビューしてからは、綾瀬はるかさんを中心にモノマネしていることもあり、落ち着いている印象ですが、イケイケの時もあったようですね。

 

高校生の頃に、アメリカに1年間留学していたこともありノリも変わってきたのでしょうか!?

日常会話お英語が話せるという点も好感度アップです。


沙羅(モノマネ芸人)の綾瀬はるかにソックリかわいい画像も!

綾瀬はるかさんをモノマネする時の顔のポイントは

・困り眉
・高い声
・ボーッとしているところから急にハッとした表情
・口角を上げる
・ら行を舌足らず気味にする

とのことなので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

レパートリー

最後に、沙羅さんのモノマネレパートリーの一部を紹介しておきます。

 

しゃべりものまね
綾瀬はるか
広末涼子
篠原涼子
壇蜜
丸山桂里奈
小倉優子
石原さとみ
もう中学生
亜生(ミキ)
川栄李奈
近藤麻理恵
金田朋子
YOU
さゆり(かつみ・さゆり)
クレヨンしんちゃん
名探偵コナン
ちびまる子ちゃん

歌ものまね
SPEED(島袋寛子、今井絵理子)
篠原涼子
森高千里
Every Little Thing
mihimaru GT
大塚愛
広末涼子
川本真琴
華原朋美
倉木麻衣

まとめ

モノマネ芸人の沙羅さんは、綾瀬はるかさんの姿でテレビに出ていることが多いので、素顔を忘れがち。

 

30代半ばを過ぎていても、肌が綺麗でそこも綾瀬はるかさんと似ていますよね。

 

トークでスベっても、モノマネですぐにごまかして挽回するのもこの人の魅力でしょうか・・・。



タイトルとURLをコピーしました