カールの味の歴史一覧まとめ【1968年~2004年】


参照:カールHP

1968年7月25日に誕生したカールは、現在西日本限定商品となってしまいました。

2019年時点では、「チーズ味」と「うすあじ」の2種類のみ。

過去にはどんな味があったのか一覧にしてみましたので、興味のある方はご覧ください。

カールについての記事もあわせてどうぞ↓



スポンサーリンク

カールの味の歴史一覧【1968年~1979年】


1968年


1969年


1971年


1975年


1976年


1978年


1979年


チーズとチキンスープから始まったカールの歴史。

初期の段階でチーズやうすあじ、カレーも登場していますが、最初は「○○がけ」だったんですね。

バターミルクとかいそあじとかどんな味だったのか食べてみたいですね。

カールの味の歴史一覧【1980年~1999年】


1982年


1983年


1987年


1988年


1989年


1990年


1991年


1992年


1993年


1994年


1995年


1996年


1997年


1998年


1999年


バターしょうゆは今だったら確実に売れる商品ですし、全体的に90年代は攻めていますね。

スティックも登場し、携帯するお菓子が流行っていたんでしたっけ?



カールの味の歴史一覧【2000年~2004年】


2000年


2001年


2002年


2003年


2004年


ウカールシリーズの販売が開始され、受験シーズンやクリスマスシーズンを狙ったのもこの時代ですね。

世界の味シリーズもどれもおいしそですし、この頃もレパートリーの多さが目立ちます。

以降の一覧はこちらからどうぞ↓

まとめ

1968年~2004年までに販売されたカール商品の一覧をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

眺めてみると、まだまだ売れそうなものが多い印象ではないですか?

90年代~2000年代初頭が全盛期といった印象ですが、現在の2種類だけではなくもっと復刻してほしいものですね。



関連コンテンツ



シェアする

フォローする