女子バレー鍋谷友理枝がゴーグルを付ける理由やメーカーは?


参照:バレーボールマガジン

女子バレー日本代表の鍋谷友理枝さんの黒いゴーグルが気になった人は多いのではないでしょうか?

目がクリッとしていてとても印象的な表情をしていますがさらに目立ってますよね。

鍋谷友理枝は、高校時代から期待されている選手でリオデジャネイロオリンピックにも出場した実力なので注目している人も多いことでしょう。

ここでは、女子バレー鍋谷友理枝さんがゴーグルを付ける理由やメーカー、ライバルについてお伝えしていきます。



スポンサーリンク

女子バレー鍋谷友理枝さんがゴーグルを付ける理由


参照:バレーボールマガジン

2012年に日本代表入りしてから常に選ばれてきている鍋谷友理枝さんは、東京オリンピックの前年となる大事な2019年も登録メンバーに名を連ねています。

2018年の世界バレーでは外されてしまいテレビで観る機会はありませんでしたがやはり確実に復帰していますね。

2019年は代表として試合でも起用され活躍していますが、気になるのは黒くて大きなゴーグルでしょう。

目が悪くてもメガネを付けてプレーする人はあまりいませんので、通常はコンタクトを付けて試合をしています。

しかし、顔面にボールを受けてしまうこともあるバレーでは、コンタクトがずれて目を傷つけたりレンズを落としてしまったりする可能性もあるのです。

とはいえ、鍋谷友理枝さんがゴーグルを付けている理由は視力の問題ではないようです。

ゴーグルを選んだ理由は、4月の練習中に顔にボールを受けて右目から出血したということで、また当たってしまったら悪化させてしまうかもしれないからだという。

名前:鍋谷友理枝(なべやゆりえ)
生年月日:1993年12月15日
出身地:神奈川県川崎市
身長:176cm
所属:デンソーエアリービーズ

医師の勧めで着用しているとのことですが、ゴーグルをかけたまま顔面に強打を受けたら、それはそれで痛そうですね。

それでも目への影響を考えるとまだマシなのでしょう。

ちなみに怪我は網膜振盪(もうまくしんとう)で、強い打撲によって眼の奥にある網膜が乳白色に混濁してしてしまう症状。

自然に治っていく怪我のようですが、繰り返して強い衝撃を与えるなどして網膜が傷んでしまうと視力が低下する恐れも。

網膜の中心に穴が開いてしまうので、スポーツ選手にとってはどうしても避けなければいけない症状になります。

怪我の影響を感じさせることなく、2019年はモントルーマスターズ、ネーションズリーグと若手主体のチームで躍動。

得意のサーブやスパイクでチームを引っ張り、中田監督からの信頼もアップしたようですね。

代表ではミニオンズと言われていると笑いながら話し、反響も大きいのでゴーグルにも注目してほしいとのこと。

女子バレー鍋谷友理枝さんのゴーグルのメーカーは?

気になる人はいるでしょうか・・・ゴーグルのメーカーについて探っていきましょう。

本人はどのメーカーどの製品化は公に語っていないので確証は持てませんが、ほぼこれで間違いないというものが。

それがこちらなのですが、色といい白い文字がソックリですよね。

メーカー:SWANS
製品名:GUARDIAN-X GDX-001 BK
価格:16,200円(税込)※度なし / 37,800円(税込)※度付きレンズセット
SWANS公式:https://www.swans.co.jp/eyeguard.html

汗を書いてもずれにくく、ポリカーボネートを使用し耐衝撃性も高い。

ファイスパッドも新クッション構造で顔を包み込むように守ってくれるようですよ。

SWANS公式の製品説明でも、ボールの衝撃について触れているので球技を想定しているものなのでしょう。

鍋谷さんが、中継などで注目されることによって広まりますし他の球技でも同じようなゴーグルを使うアスリートが増えていくかもしれません。

そのうちCMや広告モデルなんかに出ていそうですし、個人スポンサー契約も結びそうな予感がしますね。



女子バレー鍋谷友理枝さんのライバルは?


参照:Number

2020年の東京オリンピックを目指す鍋谷友理枝さんですが、メンバー争いのライバルは誰になってくるのでしょうか?!

アウトサイドヒッターとして選ばれているので、同じポジションの選手を挙げてみると

・古賀紗理那
・新鍋理沙
・石井優希
・内瀬戸真実
・黒後愛
・今村優香
・長内美和子
・吉野優理
・東谷玲衣奈
・中川美柚
・石川真佑
・宮部愛芽世

2019年の代表登録メンバーには鍋谷友理枝さんの他にもこれだけの選手がいるんですよね。

上から5人は代表の常連で、とくに上から3人は信頼度が高い選手なのでメンバー入りは確実視されています。

黒後愛さんは強豪国には苦戦しがちなので気になるところですが、中田監督のお気に入り感がありますからね。

他では2019年前半の代表における長内美和子さんの活躍っぷりが印象的。

鍋谷友理枝さんが選ばれにあたってのライバルは内瀬戸さんや長内さんあたりでしょね。

今まで代表に選ばれてきましたが、試合ではリリーフサーバー的な役割しか与えられていなかったので、どれだけスパイクやレシーブで世界と戦えるかがポイントでしょう。

サーブに入る前の右手首の独特な曲げ方は好きですが、代表戦ではあまりサーブが決まった印象はないんですよね。

まとめ

鍋谷友理枝さんがゴーグルを付けている理由は、練習中の怪我によるもので悪化させないように医者から勧められたからでした。

恐らくは、SWANSのスポーツ用ゴーグルで、ミニオンズとして代表選手の間でも話題に。

東京オリンピックには何が何でも出たいと話していますので、ぜひ選ばれてほしいですがライバルが強いのでどうなっていくのか注目です。

女子バレー選手の記事一覧
女子バレー・リベロ井上琴絵の太もも筋肉が凄すぎ!コスプレもかわいい

女子バレーリベロ小幡真子は下手?阿佐ヶ谷姉妹に似ている?

女子バレーリベロ山岸あかねがオリンピック出場?ストレッチやかわいい画像

女子バレー田代佳奈美はルーマニア・ブカレスト所属!?セッターの実力は?

女子バレー宮下遥の落選と代表復帰・オリンピックに出られる?高校は?

女子バレー佐藤美弥の汗が凄い!?かわいい寝顔やストレッチ画像も

女子バレーセッター関菜々巳はオリンピックに選ばれるか?高校や太もも

女子バレー新鍋理沙の身長や出身高校|代表に選ばれる理由や似てる人は?

女子バレー石井優希ストレッチ画像!身長・高校やオリンピックのライバルは?

女子バレー古賀紗理那の中学高校時代・ストレッチ画像やライバルは?

女子バレー黒後愛のネックレス!高校時代やオリンピックのライバルは?

女子バレー鍋谷友理枝がゴーグルを付ける理由やメーカーは?

女子バレー長内美和子の日立・日本代表の活躍や中学高校|かわいい画像も

女子バレー石川真佑の笑顔がかわいい!高校時代や兄の祐希は男子エース

女子バレー荒木絵里香のブロックの高さ!旦那の四宮洋平はラグビー選手

バレー奥村麻衣はタイ所属でJTの退団理由は?出身校やピアスが気になる

女子バレー岩坂名奈がキャプテンの理由!高校時代や新鍋理沙との関係

女子バレー芥川愛加の高校は?怪我で遅咲き?高さ・オリンピック出場は?

女子バレー島村春世はなぜ黒タイツ着用?オリンピックは絶望か?



関連コンテンツ



シェアする

フォローする