新生クソアイドルBiSH(ビッシュ)プロフィール|放送禁止の発言も紹介

2015年に結成されたBiSHは、「楽器を持たないパンクバンド」として活動。

新生クソアイドルとして、多くの芸能人も魅了している注目のグループなんですよね。

2019年10月10日にはついに、アメトーークで「BiSHドハマり芸人」が放送され、さらに人気が高まっていくこと間違いなしでしょう。



スポンサーリンク

新生クソアイドルBiSH(ビッシュ)が芸能人に人気!

BiSHは女性6人組で、アイドルっぽさもありながらも本格的なパフォーマンスで歌や曲、ライブもかっこいいグループです。

BiSHとは、「Brand-new idol SHiT」略で、新生クソアイドルという意味。

2015年のデビュー前までは、新生クソアイドルが肩書きで、デビュー後は楽器を持たないパンクバンドに変更。

ファンのことを、「清掃員」と呼び、クソを掃除するものを意味しています。

つまり、自分たちのことをクソだと表現しているんですよね。

イロモノのグループかと思われるかもしれませんが、松隈ケンタさんがサウンドプロデューサーに付いていることもありどの曲かっこよすぎ。

アメトーークには、吉岡里帆さんも登場していますね。

芸能人の清掃員の一部
アーティスト
・GLAY HISASHI
・Dragon Ash降谷建志
・電撃ネットワークギュウゾウ
・AKB48相笠萌
・ラストアイドル畑美紗起
・BOYSANDMAN田村侑久
・Hump Back林萌々子
芸人
・コロコロチキチキペッパーズ
・ダイノジ大谷
・しずる村上
・タイムマシーン3号
・千鳥ノブ
・学天即奥田
・マジカルラブリー村上
・古坂大魔王
・超新塾サンキュー安富
その他
・新海誠
・住野よる
・三宅政治アナウンサー
・紗倉まな
・松井玲奈
・春風亭小朝
・生田斗真
・佐藤健
・高梨臨

などなど、ぞくぞくとファンになる芸能人が増殖中。

しゃべくり007では、生田斗真さんが一押しとのことで出演し話題に。

個性的すぎるメンバーに、レギュラー陣もタジタジでした。

新生クソアイドルBiSH(ビッシュ)のメンバープロフィール

写真左から、アユ二・D、リンリン、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、アイナ・ジ・エンド。

アイナ・ジ・エンド
本名:飯谷愛菜
誕生日:12月27日
出身地:大阪府豊中市
身長:159cm
担当:おくりびと
カラー:赤
俗称:THEENDER

セントチヒロ・チッチ
誕生日:5月8日
出身地:東京都八王子市
身長:152.7cm
担当:見た目は真面目、中身は悪女 これでも彼氏は2人まで
カラー:青
俗称:チッチキャップス

モモコグミカンパニー
誕生日:9月4日
出身地:東京都
身長:147cm
担当:あまのじゃく
カラー:黄色
俗称:ももこ組

ハシヤスメ・アツコ
誕生日:9月27日
出身地:福岡県(東京都生まれ)
身長:163cm
担当:メガネ
カラー:紫
俗称:ハシックス

リンリン
誕生日:3月9日
出身地:静岡県
身長:156~158cm
担当:無口
カラー:ピンク
俗称:リンリン☆テレフォンズ

アユ二・D
誕生日:10月12日
出身地:北海道札幌市
身長:160cm
担当:僕の妹がこんなに可愛いわけがない
カラー:白
俗称:お兄たんズ

この独特の名前については、しゃべくり007で「大人に付けられた」と暴露しています。



新生クソアイドルBiSH(ビッシュ)のMVと放送禁止発言

BiSHの曲の中には、地上波ギリギリOK!?な歌詞が登場してくるのも特徴。

OPPAI」「CHINCO」のようなパワーワードが連発なのにかっこいい曲と映像。

「追う 鎮火 鎮火」は発音が明らかに・・・。

BiSHは地下アイドルからスタートして、↓のようなニコ生の番組でめちゃくちゃな放送禁止発言しています。

それなのに、ミュージックステーションにまで出たというのはなかなかのサクセスストーリーなのでは!?

スクール水着でライブ&ダイブではめちゃくちゃ体を触られまくり・・・。

松隈ケンタさんが以前サウンドプロデュースしていたBiSのライブ方式を真似たものと思われます。

こんな企画もやっていますからね・・・。

まとめ

BiSHは地下での活動から、全国区に上り詰めたグループで芸能人からの指示もかなり多い。

過去には、黒歴史とも言えるスクール水着でのライブや、ニコ生だからOK!?ですが地上波ではNGの放送禁止用語を言っている過去も。

2019年以降、一気に爆発する予感・・・。



関連コンテンツ



シェアする

フォローする