クラブワールドカップ2021にJリーグチームは出場できる?賞金は?

クラブワールドカップは、2021年から規模を拡大してリニューアルすることが決定し、あわせて中国での開催も発表されました。

2021年6月17日(木)~7月4日(日)、ワールドカップと同じ時期に開催されることになります。

しかも、チーム数は2020年までの7チームから24チームに、開催年も4年に一度に。

その分、Jリーグチームにも出場する可能性は高まっていますが、はたしてクラブワールドカップ2021にJリーグチームは参加できるだろうか、そして賞金はどうなるのだろうか・・・?



スポンサーリンク

クラブワールドカップ2021にJリーグチームは出場できる?

クラブワールドカップにJリーグチームは出場することができるのか。

今までは、6大陸のチャンピオンと開催国の国内リーグチャンピオンの計7チームによるトーナメントでした。

しかし、24チームとなると、どの大陸から何チーム出られるのかが気になるところ。

ヨーロッパ:8
南米:6
アジア:3
アフリカ:3
北中米:3
オセアニア:1

というのが各大陸の参加枠の割り振りというのが多くのメディアで予想されています。

ただし、これだと開催国をどうするのかという疑問が残っちゃいますね。

アジア枠は3になりそうですが、Jリーグチームは参加できるのか?

どのようにしてアジア代表が決まるのかも確定していませんが、もしも過去3年間のアジアチャンピオンズリーグ優勝チームとなれば、2018年・2019年・2020年のチャンピオンということになります。

2021年夏開催なので、2021年のアジア王者は決まっていませんし。

となると、2018年チャンピオンの鹿島アントラーズ、2019年で浦和レッズが優勝できればその時点で決定の可能性も出てきます。

Jリーグチームが出ることになれば、日本でも盛り上がりそうですが出なかったら大会自体知らない人が多そうですよね。

とはいえ、日テレ系独占でタレントを起用するあの番組だけは考え直して欲しい・・・。

クラブワールドカップ2021の賞金は?

気になるクラブワールドカップ2021の賞金ですが、決まってはいません。

参考までに2018年大会の賞金を見てみると

2018年の賞金総額:1,650万ドル(約18億6,450万円)
優勝:500万ドル(約5億6,500万円)
準優勝:400万ドル(約4億5,200万円)
3位:250万ドル(約2億8,250万円)
4位:200万ドル(約2億2,600万円)
5位:150万ドル(約1億6,950万円)
6位:100万ドル(約1億1,300万円)
7位:50万ドル(約5,650万円)

となっていますが、規模の拡大により倍以上の賞金額になるのでは!?

賞金が多ければ、出場するチームも必死に上位を狙ってくるでしょうね。

日本の場合は、出場できれば金満チームになっちゃうので下位チームとの格差が大きくなりそうな予感。

神戸のように、世界的な選手を引っ張ってくることができるようになるのでJリーグ全体としては魅力的ですよね。

鹿島でも浦和でも川崎でも神戸でもいいので、Jリーグ創世記くらいの有名プレーヤーオンパレードを見てみたいものです。



なぜ4年に一度にするの?

今まで毎年行われてきたクラブワールドカップをなぜ4年に一度の開催にするのでしょうか。

FIFA(国際サッカー連盟)曰く、2017年まで行われていたコンフェデレーションズカップの代わりなのだという。

コンフェデ杯は、各大陸の王者とワールドカップ開催国が出場する、ワールドカップのプレ大会でした。

ナショナルチームの大会を、クラブの世界大会に置き換えるというのですが、理由としてはあまり筋が通っていませんね。

つまり、FIFA的には世界規模の大会を作って、お金を捻出したいということなのではないだろうか。

あくまで、憶測なので分かりませんが、毎年開催しても短期間で終わってしまうのであまり儲からないのでは!?

4年に一度となれば、それなりに大会の格も高まってくるので盛り上がりが期待できますしね。

しかし、ヨーロッパなどの強豪チームが懸念しているように、スケジュールの調整はしっかりしてもらいたいところ。

いくら4年に一度だからといって、過密すぎてしまっては国内リーグに影響が出てしまうでしょうし・・・。

ヨーロッパではボイコットなんて話も出てきているので、まずは大会が長く続くようにしっかりと運営をしてほしいものです。

こちらの記事もあわせてどうぞ↓

まとめ

クラブワールドカップ2021には鹿島アントラーズと浦和レッズが出場できるかもしれません。

しかし、過去2年の優勝と準優勝チーム同士のプレーオフなんてこともあり得ます。

2020年のアジアチャンピオンズリーグでは確実にJリーグチームが優勝して出場枠を勝ち取ってほしいものです。



関連コンテンツ



シェアする

フォローする